理事長からのメッセージ

私たちが暮らす世界は急速に変化しています。人、テクノロジー、金、アイデア、知識がこれまで以上に移動するグローバル化した社会が、皆さんの将来の世界なのです。

ジョン・ポール・カレッジは、30年間にわたり、世界での活躍を目指す生徒たちのための教育を行っており、1997年には、オーストラリアでの進学を目指す生徒たちのために、ジョン・ポール・インターナショナル・カレッジを開校しました。高校から大学への正しい進路を選択することは、自分の将来を形作るために重要です。

当校のデイジーヒル・キャンパスでは、初等教育準備コースと高等学校準備コースによって、生徒がジョン・ポール・カレッジの本科に円滑に編入できるようにしています。当校のプログラムでは、海外からの留学生が、学業面で入学基準に達し、勉強、言語、文化面でのスキルを身につけることができるよう手助けをしています。これによって、オーストラリアの小学校や高等学校への留学を円滑に進め、オーストラリアや国外の大学での学位取得に向けて成功を収めることができます。

当校での学習を支援し、当校での生活を楽しいものとするため、当校では、オリエンテーション、英語個人指導、学業・職業相談、ホームステイ先や宿泊先の手配など、全面的なサポートを行っています。

当校では、学業だけではなく、生徒の生活についても重要視しています。当校は、オーストラリア最大の教育機関の1つとして高く評価されており、ジョン・ポール カレッジの生徒たちは、グローバルコミュニティーにおける実体験を通じて、生活の中から学んでいます。当校は、革新的な教育内容と、実社会で役立つ国際的なカリキュラムを、全生徒に提供することを目指しています。皆さんの希望される進路に進むため、ぜひ当校にご相談ください。

CRICOS 登録校であるジョン・ポール・カレッジは、教育およびトレーニングの提供を主目的として運営されており、連邦政府および州政府に対して年次報告書を作成する義務があります(年次報告書は、当校ホームページ www.jpic.com.au でご覧いただけます)。

皆さんのブリスベンへのお越しを心よりお待ち申し上げております。

ラッセル・ウェルチ

JPIC理事長