課外活動

パフォーマンスアート、スポーツ、地域活動などの幅広い課外活動によって、生徒たちの生活を勉強以外の面から補っています。

専門家による指導によって、この非常に成功したスポーツ・プログラムが支えられています。メインキャンパスの屋内ダブルコート、専用のウェート・エアロビクス施設のある体育館、7面の屋外コート、2つのグラウンドのほか、隣接するスポーツセンターの競技場など、多彩なスポーツ施設があり、トレーニングや競技の場を全生徒に提供しています。

スクール・オブ・パフォーミング・アーツは、その作品とパフォーマンスにおける傑出したプロフェッショナリズムによって、国際的に高く評価されています。当校のアンサンブルは、過去 20年にわたり、国内・国外の多くのイベントで著しい貢献をしてきました。

当校の総合的なパフォーマンス・プログラムは、極めて高い水準を目指しています。オーケストラ、アンサンブル、ロック・バンド、合唱団、ダンス・カンパニー、演劇、ビジュアルアートを通して、才能を磨き上げ、完璧さを目指して練習を重ねることは、全生徒の心にいつまでも残る経験となっています。

すべての活動、レッスン、リハーサルは、教室、個人用リハーサル・スタジオ、講堂、ダンス・スタジオなど、最新の施設で行われています。

スクール・オブ・パフォーミング・アーツの中心にあるのは、幼稚園年長組から12年生まで、器楽、声楽、ダンスのグループおよび個人レッスンを毎週提供している個人指導プログラムです。このプログラムは、バンド、合唱団、ダンス、演劇グループなどの30以上のアンサンブルによって支えられています。